スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ティファール ケトルの電気代

    ティファール フライパン単品もあり - - ティファール フライパン
     今回はフライパンや鍋のセットではなく、
    「ケトル」についてお話します。

    ケトルとは日本のヤカンのことなのですが、
    ティファールのケトルは非常に 高い人気がある商品です。

     おしゃれなデザインと、あっという間にお湯が沸く
    手軽さが好評なのですが、特にこのお湯が沸く
    スピードが超速です! 

    そこで凄い電気代がかかるなんていう噂がたちました。

    ですがみなさんお分かりですよね、
    ヤカン程度でそんな電気代が かかるわけがありません(笑)。

    たぶんこの噂の出処?言い出した方は、
    ティファール・ケトルの最大W数が 1250Wなのに
    驚いたのだと思います。

    1250Wといえば、巨大電気ストーブクラスです。

    ですがティファールのケトルが1250Wを出すのは、
    ほんの数分。 数分では電気代も高くても数十円です。

    しかもティファールのケトルの機能はお湯を沸かすだけです。
    保温機能はありません。

    ですので、ティファールケトルの電気代は、
    たかが知れているという事です。


     






    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        無料ブログ作成サービス JUGEM